オアフ島ウエストコーストには、手つかずの自然がたくさん残っています
そこには、ラブリーでフレンドリーな野生のイルカたちがたくさん生息しています
そんなイルカたちと夢のような体験をお楽しみください。

今すぐ予約する

楽園ハワイで野生のイルカと泳ぐ

過去20万人以上が参加したAYC一番人気のツアー ドルフィン&ユー

まだ手付かずの大自然が残るウエストコーストで、イルカや海の生き物たちと過ごし、一生忘れられない思い出を作ってください。

フレンドリーなローカルクルー達とのふれあいやハワイ文化体験など、このツアーに参加することで本当のハワイを体験できることでしょう。そして、なんといってもイルカたちと過ごす時間。

イルカたちが、計り知れないほど自由なスピリットを持った存在だということを体験し、イルカたちの生き方から何かを学んでいただけたら幸いです。

さあ出発!ドルフィンアンドユーのツアーの流れ

ハワイの土地勘がなくても大丈夫です!

ツアーの当日は、モーニングコールから始まり、宿泊先のホテルまでクルーがお迎えに伺います。

ツアー最中にはクルーの楽しい演出やランチのご準備までイルカと泳ぐツアーを120%楽しむ工夫がたくさん。

当日参加までに事前にツアーの流れをごらんください。

ツアーの流れをチェック

photo

ツアーを120%楽しめる魅力

イルカと泳ぐ以外にもドルフィンアンドユーの魅力はたくさん

Blog

ドルフィンアンドユーの近況をチェック

Review

Trip Advisor

快津馬 大

★★★★★

予約は事前に日本で済ませておきました。
他の方の口コミにもあるとおり、朝の集合が早いので、おすすめは滞在して2日後以降かと思います。(初日は時差ボケ等でぐっすり寝たいと思うので…) 集合場所に行ってみると、沢山の日本人がすでに集まってました。 最終的にそろったメンバーも9割は日本人でしたので、直ぐに他の参加者の方とも打ち解けることができました。(クルーの方も明るく話しやすい方ばかりでした) また、クルーの中には日本人の方(私の時は若い女性)がいましたので、質問等もしやすく助かりました。 私が参加したのは9月頭でしたが、天気も良く、それほど寒くもなかったので、ウェットスーツの着用はあってもなくてもいいかなーという感じでした。 ですが、レンタルしても小額($10)なので、不安な方は一応借りておいて、「暑ければ脱ぐ」というのが一番いいのではないでしょうか。 レジャーの内容は他の口コミを参考にしていただければいいと思います。 一応、私個人としては大満足です!(イルカにもあえました) でも一番嬉しかったのは、イルカを探している間に見せてもらったフラダンスです。 クルー達の明るく楽しそうなフラを、目の前で見せてもらった時、「あ、ハワイに来たんだなー…」としみじみ感じてしまいました。 最後に、泳ぎが苦手な皆さんへ一言。 実は私も、25mプールを片道泳ぐだけで「ゼーハー」言ってしまう位に泳ぎが苦手です。ですがそんな私でも、シュノーケルに慣れてしまえばすぐに楽しめました! 「ハワイを満喫したい!」、「ハワイにキター!と感じたい」と感じたい。 そんな方はぜひこちらのツアーに参加してみて下さい! PS:エコバックはツアー参加後、夕方にでもドルフィン&ユーの事務所に行けば受け取れます。事務所にも日本人スタッフが居ますので、安心して取りにって下さい。

Trip Advisor

junegrass

★★★★★

6月の日曜日、第二ツアーに参加しました。私達は日本人、外国人混合のグループでしたが、他の参加者も日本人、外国人がほぼ半数でガイドの方もローカルの方と日本人の方両方いらして安心でした。6月でも水は冷たかったのでウェットスーツを借りて正解でした。度付きのゴーグルも用意されておりました。(但し大人サイズのみ。10歳くらいなら大人サイズでOK)風が強く船が揺れたので、40人のうち4人ほど酔った方がいらして可哀想でした。酔い止めの服用はマスト、余分を船上に持ち混んだほうが良いでしょう。私達のグループには海に入ることが出来ない者もいましたが、船長さんを始め、皆さんが気を使って話しかけて下さったり退屈することも無かったようです。 イルカの大群にも出会えましたし、タロイモバーガーは美味しく、フラダンスも良かったです。何より日本人のガイドのSさんの気配りは素晴らしかったです。 とてもオススメのツアーだと思います。

Trip Advisor

宮 裕次郎

★★★★★

日本から申し込んで参加しました。 朝5:35集合でとっても早いです。ホテルで急いで前日に買っておいたパンを食べてから参加しました(後に、ここであまり食べない方がよかったと後悔しました)。 ウェットスーツを$10で貸し出していました。参加したほとんどの人が借りていましたが、すでにキャッシュの持ち合わせが少なかったため今回は7歳の息子だけ借りました。結果的にはウェットスーツ無くても全然問題ありませんでした。 簡単な説明の後いきなりさぁ飛び込んで!と言われてあせりましたが、息子も何とか飛び込みました。シュノーケル初体験の息子も最初は旨く息が出来ず焦っていましたが、ゆっくり教えてあげれば何とか息が出来るようになっていました。 イルカこっちー、というスタッフの人に一生懸命ついていくと、20頭くらいのイルカの群れに遭遇!。本当に近くを泳いでおりびっくり。息子も大興奮。 船に戻って次のシュノーケルポイントへ。ここで11歳の娘が船酔いに。何とかシュノーケルポイントに移動して海に入りましたが、早々にリタイアし嫁さんと娘は船に戻りました。私は息子と魚を見て楽しんでいましたが、ウミガメこっち~、という声にしたがって一生懸命ついていくと、海がめにも遭遇。こちらもかなり近くで見ることが出来ました。 船に戻ると娘がバケツに戻していました。朝食べなかった方がよかったのかも。酔い止めの薬も忘れてしまったのもいけなかったです。それを見た息子も気持ち悪くなってしまい、最後はグロッキーに・・・。 その後スタッフの方の踊りやハンバーガーも楽しめず、最後は早く沖に上がりたいという状態でした。 船酔いさえなければ完璧でしたが、イルカやウミガメに遭遇できて非常に楽しい思い出になりました。

Trip Advisor

Yumiko Y

★★★★★

今回で4回目。毎回内容がアップグレードしてて感動しています。 2月のハワイは冬なのでウエットスーツを貸し出してくれます。現金をほとんど持たずに参加しましたが、ツアー終了後購入した写真を取りに行った時に支払いました。 2月までの早朝便参加の方はウエットスーツ着用をお勧めします。でも、ウエットスーツは体を締め付けるので、船酔いされた方が多かったです。朝の便はピックアップ時間が早いですが、現地までの車中では食事をとらないほうが良いと思います。また、酔い止めを飲むことをお勧めします。夏に参加した時は、ウエットスーツが無いせいか酔う方はいなかった気がします。群れてゆったりと自由に泳いでるイルカと一緒に大海原で泳でいるとイルカから不思議なパワーがもらえた気持ちになります。 5歳の孫も怖いと泣きながらですが「イルカが見えた」と喜んでくれました。そして、9年前に参加した時のスタッフのカイアに再会できて嬉しかったです。『カイア』ありがとう。

Trip Advisor

Osakasanas

★★★★★

早朝5時にホテルのロビーにバスが迎えに来てくれて,そのまま港へ. 日本にいるときにツアー料金150ドル程を支払ったのですが,バスの中でウエットスーツの貸し出し(10ドル)をしており,さらにそれもその場で支払いました. 冬だったので,それも料金に含んでくれると助かります.現金を持ち合わせていなかったら凍え死ぬところでした. ツアー自体は本当に最高です.スタッフも明るく,日本人以外の観光客も同じボートに乗り,英語で会話する場面も.無事にイルカが自分たちの真下で泳いでいるところも観察できましたし,ウミガメも近くで見れました. シュノーケリングを終えた後のハンバーガーもとてもおいしかったです.タロイモを混ぜたバンズが紫色でユニークでした. 最後にイルカの形をしたタトゥーシール,ポテトチップスをプレゼントしてくれます. 150ドル以上の価値のあるツアーでした。

instagram